SESSOKYO ONSEN


素朴な山里の秘湯。千頭駅からさらにアプト式鉄道井川線で接阻峡温泉駅へ1時間。車なら千頭駅から寸又峡温泉方向へ向かう。途中Y字路で左が寸又峡温泉、右が接阻峡温泉と分かれる。千頭駅からは約30分弱の快適な道程、道路もずっと2車線で良い。四方を深い渓谷に囲まれた接岨峡温泉は、通称「若返りの湯」と呼ばれている。泉質は重炭酸ナトリウム泉。胃腸疾患、神経痛に効能がある。町営の温泉会館は気軽に利用できる。我々地元住民も仕事の後によく利用し、日々の疲れを癒している。

*温泉会館の宿泊は不可。近くの旅館、民宿等を利用
*季節により営業時間・休館日が変わる。詳しくは温泉会館に。

WEBサイトはこちら

散策ポイント:県民無形文化財 梅津神楽

静岡県民俗無形文化財指定。文明年間、この温泉郷の開祖である築地清右衛門菅原重常が、山城国梅津(現在の京都府)から逃れ移り住んだ。毎年1月14日に行われる梅津神楽は、500年の伝統を今に受け継ぐ神事。。風雅な和楽器の調べにのり、「三方の舞」、「天王の舞」、「鬼の舞」等が深夜から明け方まで古式豊かに奉納される。

WEBサイトはこちら

散策ポイント:町資料館 やまびこ

テーマは「山と緑と生活と」。山の中の生活と文化・歴史をわかりやすく展示してある。坂本こころ氏製作(川根本町田代出身)による人形で、かつての造林や伐採際の様子が立体的に表現されている。2階は昆虫館、屋外展示場では「鉄砲堰模型」がある。

WEBサイトはこちら

散策ポイント:関の沢鉄橋

井川線のミニ列車が通る。鉄橋の高さは私鉄日本一。列車に乗って下を見下ろすのには少し勇気がいるがここから美しい姿を見るならそんな心配もない。紅葉の頃は格別。

WEBサイトはこちら