令和2年度澤本園の「大福茶」「品評会入賞茶」発売いたしました。

大福茶・品評会入賞茶

昨年に引き続き本年度も天候にあまり恵まれた年でなく、品評会出品のためのお茶は非常に少なくなると心配されたため、当園では永く懇意にさせていただいている品評会入賞常連の茶名人の方々から直接、品評会用に造られたお茶をお譲りいただいておりました。また、7月22日開催された川根本町茶品評会入札会においても選りすぐりの入賞茶の数々をいただくことが出来ました。

8月吉日、最高の川根茶による澤本園の「大福茶」「品評会入賞茶」を謹んで発売させていただきます。

大福茶令和2年度澤本園「大福茶」は、全国茶品評会において複数回入賞され最高峰の賞も受賞されている茶名人の方々の茶葉のみを仕上げ造らせていただきました。艶のある美しい針のような姿はまさに王者の品格。「至高」と呼ぶに相応しい最高の川根茶に仕上がりました。

品評会入賞茶令和2年度澤本園「品評会入賞茶」は、茶品評会において見事入賞の栄誉に浴された茶葉を使い最高の川根茶を造らせていただきました。その芳醇な味わいはまさに「至福」。風雅でありながら山の強さを感じさせる最高級の川根茶です。

名人達の卓越した茶造りの技、川根茶の最高峰をぜひご堪能下さい。
本年度、澤本園の「大福茶」は5,100円(100g袋入り)、「品評会入賞茶」は3,200円(100g袋入り)で皆様にお届けいたします。量には限りがございます。売切れとなりました際にはご了承くださいませ。