緑茶ティーバッグと水出し煎茶

ティーバッグさっと飲みたいティーブレークならお茶専門店のティーバッグ。
茶葉が広がりやすい三角ティーバッグで、緑茶、玄米茶、ほうじ茶の3タイプをご用意。
こちらは、一煎ずつ個包装。持ち運びにも便利です。
水出し煎茶は、一年中いつでも冷蔵庫でスタンバイ。お勧めです。

 

緑茶ティーバッグ2g×15個入 ¥500 ご注文
玄米茶ティーバッグ2g×15個入 ¥500 ご注文
ほうじ茶ティーバッグ2g×15個入 ¥500 ご注文
水出し緑茶10gバッグ×8個入 ¥500 ご注文
水出し煎茶10gバッグ×18個入 ¥1,000 ご注文

 

品種茶ティーバッグ

とっておきの時間に・・・こだわりの品種茶ティーバッグ
緑茶の繊細な違いを味わっていただく”こだわり”商品です。
加工法や品種による、香りや味の違いをお楽しみください。
各種ともナイロンメッシュ三角ティーバッグ(タグ付き、3g)が7個入り。
旅行や保存に便利なチャック付スタンドパック』袋入りです。

『贅』品評会芽茶 500円 ご注文
『通』香駿 500円 ご注文
『馥』さやまかおり 500円 ご注文
『ひかり』つゆひかり 500円 ご注文
『うらら』静7132 500円 ご注文
『碧』釜炒り 500円 ご注文

『贅』(ぜい)品評会芽茶 ティーバッグ3g×7個入   500円

贅【大村雄一郎  品種:やぶきた・品評会出品用茶葉】
品評会最上級の味がお楽しみいただけます。全国茶品評会をはじめ2度の農林大臣賞受賞の栄誉に輝いた大村雄一郎氏の品評会出品茶製造過程で出た芽茶(粉茶)100%です。市場に出まわることが難しい「品評会の味」をこのティーバッグでぜひお試しください。

(80ml、60°、4分)

ご注文はこちら

『通』(つう)香駿 ティーバッグ3g×7個入   500円

通【永田喜久司  品種:香駿(こうしゅん)】
「くらさわ」と「かなやみどり」から生まれた「香駿」は、爽やかな香りが特徴的なお茶です。協議会会長永田喜久司氏の畑から、丁寧に手摘みした川根産香駿のみを使いました。「香駿」の持続性ある清涼感のある香りを際立たせた釜煎り仕上げです。濃い目に入れて、ストレートのアイスティーもお奨めです。

(150ml、90°、1分)

ご注文はこちら

『馥』(ふく)さやまかおり ティーバッグ3g×7個入   500円

ふく【大村 彰  品種:さやまかおり】
(深蒸し仕上げです。)あたまに”さやま”とつけられたその名の通り、埼玉県茶業試験場で「やぶきた」の自然交雑実生から選抜育成されました。多収性で耐寒性があり品質も秀逸なため、埼玉に限らず日本の各地で育成されています。深蒸しに仕上げることにより、渋みを抑えてあります。、大村彰氏がこだわりの自園で川根の地に合わせて栽培・摘採し、製造も行いました。

(150ml、90°、1分)

ご注文はこちら

『ひかり』つゆひかり ティーバッグ3g×7個入   500円

ひかり【大村 彰  品種:つゆひかり】
「静7132」を母親、「あさつゆ」を父親として交配し選抜育成された品種です。爽やかな香気があり、味は温和で調和がとれています。水色はエメラルドを思わせるような綺麗なグリーンです。飲みやすい品種です。ぜひお試しください。こだわり茶農人大村彰氏の手摘み「つゆひかり」です。

(150ml、90°、1分)

ご注文はこちら

『うらら』静7132 ティーバッグ3g×7個入   500円

うらら【大村 彰  静7132】
香気成分「クマリン」により、桜餅の葉のような香りがするお茶です。釜炒り茶としてつくられることも多い品種ですが、本来の味と香りを求め普通煎茶に仕上げました。香りは独特ですが、味は飲みやすいのでどなたにもお奨めです。桜の舞い散る春のうららかな日を思わせるお茶です。

(150ml、90°、1分)

ご注文はこちら

『碧』(みどり)釜炒り ティーバッグ3g×7個入   500円

碧【協議会メンバー  やぶきた】
「やぶきた」の釜炒り茶です。釜炒り仕上により渋みが少なく、摘み取り前に数日間被覆してあるので、旨味がアップしています。飲みやすく、どんな食べ物とも相性がぴったりです。

(150ml、90°、1分)

ご注文はこちら

 

「川根奥大井茶生産力強化推進協議会」開発商品です。商品は協議会にてアンケート等を実施し、そのご意見を元に開発・商品化いたしました。今後もさらに良い商品を目指し協議会では商品の検討と改良を続けます。そのため外装デザイン、量、価格等が変更されることもございます。
澤本園は国の「国産原材料サプライチェーン構築事業」を受け当園の農家・荒茶工場さん達と共に「川根奥大井茶生産力強化推進協議会」を立ち上げました。手摘茶を基本とした高品質で効率の良い川根茶造りのため、農家・工場・茶商が一体となって取り組んでおります。詳細は[澤本園の取り組み]をご覧ください。